プリベ石川ブライダル | 愛媛県松山市、新居浜市で婚約指輪・結婚指輪などを扱うブライダル専門店

PICK UP ピックアップ情報

2022 / 03 / 07
【NIWAKA】人気のセットリング

1200年の歴史を持つ京都で誕生したNIWAKA。
そこで育まれた感性から生み出されるジュエリーには、世界を魅了する日本の美意識が息づいています。

NIWAKAのブライダルリングにはひとつひとつ名前があり、美しい情景と想いが込められています。
その中でも婚約指輪と結婚指輪を重ねて着けられるようにデザインされた「セットリング」が人気です。
婚約指輪、結婚指輪それぞれの情景やストーリーは、一緒に着けることでより情景が深まります。
ただ重ね着けができるだけでなく、重ねた際の全体のボリュームやバランスが美しく、一体感が生まれます。

デザインもシンプルから個性的なものまで幅広くデザイン数も多いため、県外からもNIWAKAを求めて足をお運びいただ
そんな人気ブランドNIWAKAの中でも、当店で人気のセットリングを5つご紹介致します✨

 

【初桜】初々しさは薄紅の桜の如く

出会った頃の初々しい気持ちを薄紅の桜でイメージ。
婚約指輪は、ダイヤモンドを支える爪で5枚の花びらを、腕 (枠の部分) で桜の枝葉を表現しています。
結婚指輪はそれぞれ、メレダイヤモンドでひとひらの花びらを、側面まで及ぶ有機的なラインで花を支える桜の幹を表現しています。
重ねることで、咲き初めの桜の花とその木の情景が生まれます。

 

【花雪】 天からの贈りもの  君の薬指にひとつ
【雪佳景】雪の朝 白は陽に染まり 未来を輝かす

「花雪」
天候や気候によってひとつひとつ形が異なる雪の結晶がモチーフ。
ふたりが選ぶただひとつのダイヤモンドは結晶に見立てた爪に留められ、結ばれた奇跡は薬指に宿ります。

「雪佳景」
朝陽と雪景色が作りだす美しい色の世界。
朝陽に染まる雪、雪原に輝く光といった時間を経て変化する美しい情景を表現し、ふたりがこれから過ごす人生を色に重ねてイメージしています。

セットリング
朝の美しい雪景色の中、ふたつとない雪の結晶が薬指に舞い降りた様子が表現されています。

 

また「花雪」は、結婚指輪「綺羅」ともセットリングに。
「綺羅」は糸を重ね合い、織りあげることで完成する織物をイメージ。
美しい絹の経糸と緯糸のように、ふたりで輝かしい未来を織りなしていく様を表現しています。

セットリング
ふたつとして同じ形のない雪の結晶はふたりの愛をあらわし、はらはらと舞い降りる白い雪はまるで美しい薄衣のようにふたりを輝かせます。

 

 

【木洩日】 やわらかな光  水とたわむれる
【せせらぎ】水面のささやき 美しき音色

「木洩日」
ふたりに降りそそぐやわらかな陽射しがせせらぎに輝く情景をデザイン。
揺らめく水面に輝く光を、動きのあるラインとダイヤモンドで表現しています。

「せせらぎ」
緩やかなウェーブで未来へと続く川の流れを、ダイヤモンドで水面の輝きを表現。
清らかな水の音のように穏やかな人生を歩むふたりをイメージしています。

セットリング
やわらかな陽射しに輝くせせらぎは、穏やかなふたりの未来を表しています。

 

 

【睡蓮】静かに  輝く想いをつつみ込む

「清純な心・信頼・優しさ」といった睡蓮の花言葉に想いを託しています。
婚約指輪は、純粋な気持ちを表すダイヤモンドを大切に包み込んでいる様子を表現しています。
結婚指輪は清らかな水面がふたりの愛という花をいつまでも輝かせるように願いが込められています。

 

 

【唐花】その美しい花は  運命の証

古典文様であり、永遠の美しさや生命力、無限の発展性を表す想像上の花である「唐花」。
婚約指輪のダイヤモンドは伸びゆく先にある未来の輝きを表現し、結婚指輪と重ねると蔓が繋がり、より美しく成長するイメージが生まれます。
アシンメトリーの曲線は柔らかく、優美な印象を与えてくれます。

 

NIWAKAはセットリング以外でも、お好みに合わせて様々なバリエーションの重ね着けをお楽しみいただけます。
ぴったり重なるデザインが他にもいくつかありますので、たくさんご試着いただいて、お客様にぴったりのセットリングを見つけてください✨

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

ご紹介ブランド
【NIWAKA】
取扱店舗
松山店 , 新居浜店